Click Here!
HOME
ご利用案内
サンプル
ピックアップランキング
レンタル申込み(無料)
よくある質問・サポート
ランキング運営心構え
Smart Ranking

ランキング運営心構え
  ランキングの利用目的
    WEBマスターの皆様は、ランキングサイトをどのようにお使いですか?
    一般的に、アクセスランキングの利用目的は次のようになるのではないでしょうか。

     訪問者・・・優良サイトを見極めるため
     ランキング参加者・・・登録した自分のサイトのアクセスアップ
     ランキング管理者・・・自分のサイトやランキングページのアクセスアップ

    では、ランキング管理者は、誰の目的を優先したら良いのでしょうか?
    それは断然、訪問者ランキング参加者です。
    なぜなら、

     訪問者が多いから、ランキング参加サイトが増える。
      ↑↓↑↓↑↓↑↓↑↓↑↓↑↓↑↓↑↓↑↓↑
     ランキング参加サイトが多いから、訪問者も増える。

    このような「良い循環」がランキングサイトの本質であり、やがては、管理者のサイトのアクセスアップに繋がるからです。
    この先書かれている事は、「良い循環」を作るための最低限の心構えです。ランキング運営がはじめての方はもちろん、運営経験のある方も、 復習のつもりで読んでみてください。

  ランキング管理者7ヶ条♪
  1. デザインを考える
    デザインは、ランキングのテーマを表現する重要な要素となります。
    デザインによって、参加サイト、訪問者の傾向も変わってくるからです。
    より多くの人が参加したくなるようなランキング、何度も訪れたくなるようなデザインを心がけましょう。

  2. サイズの大きな画像貼り過ぎない
    ランキングサイトは、表現を変えれば「順位付けされたリンク集」です。 訪問者にとって、リンク集は通過点、リンク先が目的地なのです。 通過点であるランキングページの表示が遅くならないように、画像や広告の掲載は慎重に行いましょう。

  3. ランキング参加サイトを集める
    参加サイトが少ないランキングは盛り上がりにかけてしまいます。 運営直後は、参加を呼びかけたり、管理者が代行して登録してあげたりしましょう。
    リンクを貼ってもらうこともお忘れなく。

  4. ランキングページ自体の宣伝
    ランキングの価値を決めるキーワードは「OUT数」です。 OUT数を増やすには、INで入ってくるお客様だけを頼りにしていては限界があります。 検索エンジンなどから訪れるお客様が重要なカギとなっているのです。 参加サイトのためにも、ランキングページ自体を積極的に宣伝し、魅力あるランキングにしてください。

  5. 不正サイトの整備
    ルール違反サイトをそのままにしておくと、ランキングの質を落とすだけでなく、他の参加サイトの迷惑になる場合があります。 定期的にチェックをし、整備するようにしましょう。
    ≪例≫ルール違反サイトの削除。

  6. リンク切れサイトの整備
    バナーが表示できなかったり、ジャンプ先のリンク切れが目立つランキングは、見栄えのいいものではありません。 定期的にチェックをし、整備するようにしましょう。
    ≪例≫リンク切れサイトの削除、参加サイトに情報の更新をお願いする。

  7. 努力と忍耐!
    ランキングサイトの成功はすぐには訪れません。軌道に乗るまでには半年、または1年以上かかる場合もあります。 諦めずに、じっくりコツコツとがんばりましょう。



HOME免責事項運営会社
関連サービス: 掲示板レンタルアフィリエイトツールポイントサイト
Copyright © rental-ranking.com. All Rights Reserved.
レンタルランキング.comはリンクフリーです。連絡の必要もありません。